VisualDermaltology

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • 画像診断誌について
  • 画像診断編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

HOME » 画像診断 » 2015年11月号

画像診断 Vol.35 No.13 2015年11月号

サイズ:
B5判
定価:
本体2,400円(税別)
発行年月:
2015年10月25日発行
ISBN_10:
4-7809-0072-7
ISBN_13:
978-4-7809-0072-9

主要肺疾患の重要な非典型画像所見

オンライン書店で購入する
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken

メディカルオンラインで本号の記事の電子版を購入
【特集】
序説 ● 栗原泰之

 肺臓は,気道が外界と直接交通し,内部では右心系を介して全身からのすべての静脈血液を受け止め,さらに気管支動脈から動脈血を,胸管からリンパ液も受け入れ,様々な疾患の窓口を有している臓器である.また臓器内には大量のマクロファージを肺胞腔に有し,宿主の免疫能を反映しやすいという独特な環境もある.このため,肺疾患の原因も多様性に富み,感染や腫瘍から,血管炎やアレルギー免疫疾患,そして奇形や“特発性”と名のつく原因不明の病態など,肺疾患名には枚挙にいとまがない.よって鑑別疾患が膨大となり,多くの初学者の障壁となっているのは事実であろう.



結核 ● 堀部光子,蛇澤 晶ほか
サルコイドーシス ● 西本優子,野間惠之ほか
肺癌 ● 松迫正樹,栗原泰之
マイコプラズマ肺炎 ● 岡田文人,佐藤晴佳ほか
好酸球性肺炎 ● 荒川浩明
肺水腫 ● 藪内英剛,川波 哲ほか
過敏性肺炎 ● 上甲 剛


【連載】
すとらびすむす
あわ…泡 ● 藤本公則

画像診断と病理
Solid-pseudopapillary neoplasm ● 田辺昌寛,松永尚文ほか

ここが知りたい!
画像診断2015年6月号特集
「腫瘍に対する分子標的療法の現状と画像評価」● 増本智彦,遠藤正浩

Picked-up Knowledge from Foreign Journals
骨軟部腫瘍 ● 青木隆敏

CASE OF THE MONTH
Case of November ● 二橋尚志,馬越弘泰ほか
The Key to Case of September ● 鈴木耕次郎,小川 浩ほか

おさえておきたい! PET/CT診断のポイント
第11回 その他の疾患(GIST,骨軟部腫瘍,小児腫瘍,炎症性疾患)● 北島一宏

Refresher Course
外傷のIVR ● 近藤浩史,棚橋裕吉ほか