VisualDermaltology

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • 画像診断誌について
  • 画像診断編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
内科学
リハビリテーション
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

HOME » 画像診断 » 2021年7月号

画像診断 Vol.41 No.8 2021年7月号

サイズ:
B5判
定価:
2,750円(税込)
発行年月:
2021年06月25日発行
ISBN_10:
4-7809-0542-7
ISBN_13:
978-4-7809-0542-7

腫瘍か非腫瘍か,それが問題だ―FDG-PET/CT編―

オンライン書店で購入する
  • 神陵文庫
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken

【特集】
序説 ●中本裕士(京都大学大学院医学研究科放射線医学講座[画像診断学・核医学])

 "To be or not to be: that is the question." 劇作家シェイクスピアの『ハムレット』の有名な一節である.訳者によって様々な表現が知られているが,「生きるべきか,死ぬべきか,それが問題だ」が代表的なところであろう.我が身を振り返って,日常診療の画像診断業務では「腫瘍か,非腫瘍か,それが問題だ」と日常的に悩まされる機会が多い.CT,MRIをはじめとする形態画像診断ではもちろんのこと,腫瘍性疾患に利用されるFDG-PET/CT検査にもあてはまる.そこで今回は,「腫瘍か,非腫瘍か,それが問題だ -FDG-PET/CT-」を企画した.



序説にかえて ● 中本 裕士
頭頸部 ● 子安 翔
胸部 ● 立石 宇貴秀,町田 洋一
上腹部 ● 野上 宗伸
泌尿生殖器 ● 倉田 靖桐,森畠 裕策ほか
骨軟部 ● 村上 康二
全身疾患(リンパ腫を含む) ● 中谷 航也

【連載】
すとらびすむす
経時変化を読み解く ● 石川 浩志

画像診断と病理
血管内リンパ腫 ● 鹿戸 将史,大江 倫太郎ほか

ここが知りたい!
画像診断2021年2月号特集
「院内発症の肺病変!−感染症vs.非感染症−」
● 石川 和宏,杉浦 弘明ほか

Picked-up Knowledge from Foreign Journals
画像をリファレンスとした,循環器臨床診断における機械学習
● 中原 健裕,奥田 茂男ほか

他科のエキスパートにお尋ねします−ここを教えていただけますか?
頭頸部編 ● 志村 英二,山内 英臣

CASE OF THE MONTH
Case of July ● 金山 大成,赤澤 健太郎ほか
The Key to Case of May ● 夕永 裕士,藤井 進也

General Radiology診断演習
帰ってきた感染症 ● 井上 明星

AI画像診断は,いま
放射線科医が知っておきたいAIの基礎 ● 渡谷 岳行

Refresher Course
WHO分類第5版(骨軟部腫瘍)画像診断編 ● 三宅 基隆