VisualDermaltology

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • 画像診断誌について
  • 画像診断編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
内科学
リハビリテーション
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

HOME » 画像診断 » 2021年6月号

画像診断 Vol.41 No.7 2021年6月号

サイズ:
B5判
定価:
2,750円(税込)
発行年月:
2021年05月25日発行
ISBN_10:
4-7809-0541-9
ISBN_13:
978-4-7809-0541-0

診療科と連携して……エキスパートが学んだこと,そして伝えたいこと

オンライン書店で購入する
  • 神陵文庫
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken

【特集】
序説 ●松木 充(自治医科大学とちぎ子ども医療センター小児画像診断部)

 1990年代に入って自己完結医療を目指す医療機関や診療科が注目されていたが,その後,医療技術の進歩,専門性の向上により,医療連携が重要視されるようになってきた.同時に超音波検査やCT,MRI,PETの技術の革新によって画像診断は日常臨床に欠かせないものとなり,そのウエイトはますます大きいものとなっている.その潮流の中で,「画像診断医は,診療科とうまく連携しているのだろうか?」という疑問がふと頭を過った.一方通行の診断をしていないだろうか? もちろん,自分の診断レポートと臨床診断,病理診断と照らし合わせることやradiology pathology correlationを行うことは,画像診断医にとって重要な仕事のひとつである.しかし,それだけで満足してよいのか? せっかく培った知識で診断したにもかかわらず,診療科のニーズにマッチしていなかったら….



序説 ● 松木 充
脳神経 −これまでの経験で学んだことから− ● 樋渡 昭雄,菊地 一史ほか
頭頸部 −治療選択に即した画像診断− ● 山内 英臣,大村 和弘ほか
呼吸器 −びまん性肺疾患の診療における放射線科医の役割− ● 岩澤 多恵,奥寺 康司ほか
心大血管 −信頼される放射線科医になるために− ● 堀之内 宏樹,西井 達矢ほか
肝胆膵 −肝門部領域胆管癌の術前画像診断− ● 中井 浩嗣,染矢 祐子ほか
消化管 −小腸・大腸疾患の鑑別診断− ● 歌野 健一
女性骨盤 −診療に即した婦人科画像診断を目指して− ● 蟹江 悠一郎,太田 圭祐ほか

【連載】
すとらびすむす
GAFA 尽くし ● 平井 俊範

画像診断と病理
高度粘液変性を伴った肝細胞癌 ● 内田 政史,財前 翠ほか

ここが知りたい!
画像診断2021年1月号特集
「関節の解剖を再考する ─正常&疾患Case Review─」
● 福庭 栄治,山森 瑛子ほか

Picked-up Knowledge from Foreign Journals
cerebral proliferative angiopathy ● 森 墾

AI画像診断は,いま
個人情報保護について知っておくべきこと ● 橋本 正弘

CASE OF THE MONTH
Case of June ● 加藤 亜結美,藤井 進也
The Key to Case of April ● 北尾 慎一郎,藤井 進也

General Radiology診断演習
落とし穴を知っておく ● 黒川 遼

Refresher Course
WHO分類第5版(骨軟部腫瘍) 病理編 ● 吉田 朗彦