VisualDermaltology

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • 画像診断誌について
  • 画像診断編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

HOME » 画像診断 » 2019年10月号

画像診断 Vol.39 No.12 2019年10月号

サイズ:
B5判
定価:
本体2,400円(税別)
発行年月:
2019年09月25日発行
ISBN_10:
4-7809-0521-4
ISBN_13:
978-4-7809-0521-2

苦手克服! よくわかる膜・間隙の画像診断

オンライン書店で購入する
  • 神陵文庫
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken

【特集】
序説 ●松木 充

 近年,遺伝子診断の進歩,それによる新しい疾患概念が報告され,WHO分類が多くの分野で改訂され,画像診断医もこれらに対応しなくてはならない.一昔前なら,橋に発生するグリオーマといえばpontine gliomaと診断したところ,今ではヒストンH3 K27M変異によるdiffuse midline gliomaと呼び,midlineといいながらmidline以外の部位からも発生する.また,大脳皮質基底核症候群(CBS),前頭側頭型認知症(FTD),認知症を伴う筋萎縮性側索硬化症[ALS(ALS-D)]と似たような運動ニューロン徴候や認知症を示すglobular glial tauopathyがしばしば研究会などで取り上げられている.筆者が研修医の頃,多血性肝腫瘍で,若年女性,経口避妊薬,腫瘍内出血といえば,肝細胞腺腫を鑑別に挙げていたが,今では肝細胞腺腫は,①HNF1α不活化型,②β-catenin活性化型,③inflammatory HCA,④分類不能型の4型に分類され,その画像診断が求められる.胸部領域ではplacental transmogrification,dendriform pulmonary ossificationなど,泌尿器領域ではMiTファミリー転座型腎細胞,粘液管状紡錘細胞癌(mucinous tubular and spindle cell carcinoma),管状嚢胞腎細胞癌(tubulocystic RCC)など,今まで馴染みのなかった疾患を研究会でしばしば聞いたり,本で読んだりする.



序説 ● 松木 充
胸膜・心膜・横隔膜を意識した画像診断 ● 本多 修,梁川 雅弘ほか
肝膵脾領域にて膜・靱帯・間隙を意識した画像診断 ● 門場 智也, 松木 充ほか
消化管領域にて膜・間隙を意識した画像診断 ● 竹山 信之, 田中 絵里子ほか
後腹膜腔にて膜・間隙を意識した画像診断 ● 山田 香織
女性骨盤腔にて膜・靱帯・間隙を意識した画像診断 ● 松久保 祐子, 松木 充ほか
男性骨盤腔にて膜・間隙を意識した画像診断 ● 山本 亮,玉田 勉
【連載】
すとらびすむす
Thank you for calling ● 宇都宮 大輔

画像診断と病理
膵神経内分泌腫瘍(乏血性) ● 米田 憲秀,蒲田 敏文

ここが知りたい!
画像診断2019年5月号特集
「スポーツ外傷・障害の画像診断」 ● 内田 宗志,近藤 みほこ

Picked-up Knowledge from Foreign Journals
婦人科悪性三大腫瘍 ● 高濱 潤子

CASE OF THE MONTH
Case of October ● 影山 咲子,高瀬 圭
The Key to Case of August ● 佐谷 望,江原 茂

他科のエキスパートにお尋ねします-ここを教えていただけますか?
骨関節・骨軟部編 ● 天羽 健太郎,野崎 太希

General Radiology診断演習
Tumor or not tumor? ● 中井 雄大,黒川 遼

Refresher Course
てんかん診療における画像診断 ● 森本 笑子,木村 有喜男ほか