VisualDermaltology

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • 画像診断誌について
  • 画像診断編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

HOME » 画像診断 » 2016年6月号

画像診断 Vol.36 No.7 2016年6月号

サイズ:
B5判
定価:
本体2,400円(税別)
発行年月:
2016年05月25日発行
ISBN_10:
4-7809-0079-4
ISBN_13:
978-4-7809-0079-8

知っておきたい膝関節のMRI

オンライン書店で購入する
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken

メディカルオンラインで本号の記事の電子版を購入
【特集】
序説 ●川原康弘

 以前に,人と馬の膝関節の単純X線写真を比較したことがある.側面像でみると,人では大腿骨顆の曲率半径は後ろになるに従い小さくなる.脛骨高原の関節面は広く,脛骨結節は小さい.これに対して,馬では大腿骨顆の曲率半径は全体で同じである.脛骨高原の関節面は狭く,脛骨結節は大きく,強く突出している.屈伸時において,人では大腿骨顆は脛骨高原の広い関節面上を前後に移動しているが,馬では脛骨高原の関節面が狭く,大腿骨顆は関節面上をほとんど移動できない(おそらく,移動していない).馬は脛骨結節が強く突出しているため,大腿伸筋の筋力がテコの原理で増大されており,これが速く走ることに役立っている.人と馬では膝関節のバイオメカニクスが大分異なっていそうである.
 2足歩行では4足歩行と比較して,膝関節にかかる荷重は大きいので,膝関節の耐久性をよくしなければならない.神様は脛骨高原の関節面を広くし,大腿骨顆の関節面での前後移動,それによる荷重の分散を可能にし,耐久性をよくしたのか? しかし,その代償で不安定性が増したのか? 2足歩行の膝関節は未完成なのか? 2足歩行は速く走る必要があまりなくなり,脛骨結節が小さいのか?……など考えたものである.人の膝関節疾患は非常に多いが,膝関節の解剖学的欠点も関与しているのかもしれない.



半月板,靱帯の解剖 ● 徳田 修
半月板断裂 ● 福庭栄治
半月板断裂の手術療法と術後画像● 和田 武,野崎太希ほか
靱帯断裂の代表的な受傷機序 ● 寺村易予,藤川 章ほか
十字靱帯断裂の手術療法 ● 岡崎成弘,米倉暁彦ほか
十字靱帯断裂の術後画像 ● 稲岡 努,小田島正幸ほか
膝蓋骨不安定症,膝蓋骨脱臼 ● 辰野 聡
その他の膝関節損傷 ● 小橋由紋子,野沢陽介ほか


【連載】
すとらびすむす
翻訳と画像診断 ● 松崎健司

画像診断と病理
悪性卵巣甲状腺腫 ● 尾上 薫,北井里実ほか

ここが知りたい!
画像診断2016 年1月号特集
「骨盤部感染症の画像診断─迅速な診断と治療のストラテジー─」
● 福永 健,上野嘉子

Picked-up Knowledge from Foreign Journals
脊髄梗塞と馬尾 ● 森 墾

CASE OF THE MONTH
Case of June ● 奥田花江,小野優子ほか
The Key to Case of April ● 小野優子,西山佳宏

Refresher Course
子宮筋腫に対するMRガイド下集束超音波治療(FUS)
● 市川新太郎,大森真紀子