書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 臨床工学 » クリニカルエンジニアリング別冊 » 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症(ASO)

維持透析患者の閉塞性動脈硬化症(ASO)

  • 正誤表
シリーズ:
Clinical Engineering  > クリニカルエンジニアリング別冊

クリニカルエンジニアリング別冊  維持透析患者の閉塞性動脈硬化症(ASO) ─診断から治療まで

編:
阿岸鉄三(東京女子医科大学名誉教授・板橋中央総合病院血液浄化療法センター所長)
サイズ:
B5判
頁数:
220ページ
定価:
本体4,600円(税別)
発行年月:
2005年04月01日発行
ISBN_10:
4-87962-282-6
ISBN_13:
978-4-87962-282-2

日本の維持透析患者は,透析歴が長い・高齢者が多い・糖尿病性腎性由来の患者が多いことなどが特徴で,これらは閉塞性動脈硬化症(ASO)を起こしやすい要因となっています.ASOは透析患者の生命予後に大きく影響しています.また,ASOによる組織の壊死のため,現在,全透析患者の2%で肢切断が行われていますが,患者のQOLを保持するために,救肢に全力を向けることが必要となっています.
本書では,維持透析患者のASOについて,診断から治療まで解説し,最新の幹細胞治療,遺伝子治療についても取り上げました.

目 次

第 I 章 総説
 I-1. 維持透析患者における閉塞性動脈硬化症の特殊性
 I-1. [付記]第17回社団法人日本透析医会シンポジウム「透析医療におけるConsensus Conference 2004,主題:透析患者の下肢閉塞性動脈硬化症の診断と治療」の報告
 I-2. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症の社会学
 I-3. 維持透析患者の冠動脈疾患
 I-4. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症に併発する脳血管障害
 I-5. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症における下肢の血行病態
 I-6. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症の血管細胞生物学
 I-7. 閉塞性動脈硬化症の病理組織学

第 II 章 診断
 II-1. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症の臨床症状と理学的所見
 II-2. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症の機能診断
 II-3. 維持透析患者の下肢閉塞性動脈硬化症の画像診断
 II-4. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症の重症度分類と救肢・肢切断
 
第 III 章  治療
 III-1. TASC(TransAtlantic Inter-Society Consensus)と閉塞性動脈硬化症診断・治療のアルゴリズム
 III-2. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症に対する薬物療法・運動療法・フットケア
 III-3. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症に対するバイパス手技と成績 -救肢向上の試みと問題点-
 III-4. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症に対する血管内治療
 III-5. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症に対するアフェレシス治療
 III-6. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症における急性閉塞例に対するLDLアフェレシスの効果
 III-7. 維持透析患者の下肢閉塞性動脈硬化症に対する遺伝子治療
 III-8. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症に対する幹細胞治療
 III-9. 維持透析患者の閉塞性動脈硬化症に対する補完・代替医療