書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 臨床工学 » クリニカルエンジニアリング別冊 » 人工心肺安全ガイドライン

シリーズ:
Clinical Engineering  > クリニカルエンジニアリング別冊

クリニカルエンジニアリング別冊  人工心肺安全ガイドライン 

編:
許俊鋭(埼玉医科大学名誉教授,東京大学医学部胸部外科)
冨澤康子(東京女子医科大学心臓血管外科)
サイズ:
B5
頁数:
154ページ
価格:
本体4,000円(税別)
発行年月:
2007年01月15日発行
ISBN_10:
4-87962-358-X
ISBN_13:
978-4-87962-358-4

人工心肺は心臓手術で用いられる生命維持装置であり,安全性に問題があると重大な結果につながります.本書は,2007年春に厚生労働省から公表された「人工心肺装置の標準的接続方法およびそれに応じた安全教育等に関するガイドライン」をわかりやすく解説し,さらに安全教育に役立つフローチャート,DVDを付けました.人工心肺操作に関わる医師や,臨床工学技士などのコメディカルスタッフにおすすめの一冊です.