書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 臨床工学 » クリニカルエンジニアリング別冊 » 人工呼吸療法 改訂第4版

人工呼吸療法 改訂第4版

シリーズ:
Clinical Engineering  > クリニカルエンジニアリング別冊

クリニカルエンジニアリング別冊  人工呼吸療法 改訂第4版 各種機器の特徴と保守管理,呼吸管理のポイント

編:
沼田克雄(自治医科大学名誉教授)
安本和正(昭和大学医学部麻酔科学講座教授)
頁数:
480ページ
定価:
本体6,400円(税別)
発行年月:
2007年04月02日発行
ISBN_10:
4-87962-352-0
ISBN_13:
978-4-87962-352-2

ベストセラー「人工呼吸療法 改訂第3版」の,待望の全面改訂版.呼吸および人工呼吸器のメカニクス,換気モードについて詳述し,各種疾患・病態への対策,呼吸管理法のポイントについても解説しました.また,代表的な25機種の人工呼吸器を取り上げ,特徴について医師が,保守管理について臨床工学技士が執筆しています.

目 次

[I.人工呼吸下の病態-自発呼吸との違い-]
1.人工呼吸下の病態-自発呼吸との違い-

[II.各種換気様式]
1.換気モード-開発の経過と分類-
2.調節換気
 (1)量規定換気と圧規定換気
 (2)CPPVとIRV
 (3)高頻度換気
3.部分的補助換気
 (1)CPAP
 (2)BIPAPとAPRV
 (3)IMVとSIMV
 (4)PSV
 (5)PAV
 (6)NPPV
4.胸郭外陰圧式人工呼吸

[III.人工呼吸による障害と対策]
1.VILI/VALI
2.保護的呼吸療法

[IV.人工呼吸器の構造と保守]
1.基本構造
2.加温加湿器
3.保守管理

[V.各種人工呼吸器の特徴と保守管理]
1.一般用
 (1)AVEA,VELA
 (2)ニューポートベンチレータE100M(E100M)
 (3)ニューポートベンチレータe500ウェーブ(e500)
 (4)エビタ4(Evita 4)
 (5)エビタXL(Evita XL)
 (6)ピューリタンベネットベンチレータ740,760(PB740,PB760)
 (7)ピューリタンベネットベンチレータ840(PB840)
 (8)R100
 (9)ザビーナ(Savina)
 (10)サーボ900C(Servo 900C)
 (11)サーボi,サーボs(Servo i,Servo s)
2.小児用
 (1)カリオペα(Calliopeα)
 (2)ハミングV(Humming V)
 (3)インファントフロー(Infant Flow)
 (4)セクリストIV-100B(Sechrist IV-100B)
 (5)ステファニー(Stephanie)
 (6)VIPバードゴールド(VIP-Bird GOLD)
3.新生児・未熟児用
 (1)ベビーログ8000プラス(Babylog 8000 plus)
 (2)SLE2000,SLE5000
4.在宅・搬送用
 (1)アチーバプラス(Achieva Plus)
 (2)ニューポートベンチレータHT50(HT50)
 (3)LTV950,LTV1000
 (4)オキシログ3000(Oxylog 3000)
 (5)PLV-100
5.NPPV
 (1)BiPAP Vision

[VI.人工呼吸管理]
1.適応と初期設定 2.気道確保
 (1)人工気道の種類と適応
 (2)加温・加湿の実際
 (3)一般的管理とVAP
3.理学療法
4.腹臥位呼吸療法
5.栄養管理
6.人工呼吸管理中の鎮静・鎮痛
7.モニタ
 (1)経皮的PO2とPCO2
 (2)パルスオキシメトリ
 (3)カプノメトリ
 (4)換気量と気道内圧
 (5)呼吸管理に必要な循環器モニタ
8.看護
9.離脱

[VII.各種病態に対する呼吸管理のポイント]
1.早産児(未熟児)・新生児
2.神経筋疾患
3.COPD
4.気管支喘息
5.肺線維症
6.ALI / ARDS
7.胸部外傷
8.心不全
9.在宅人工換気

[付録]
1.呼吸療法関連略語・基本用語解説
2.人工呼吸器の換気機能とモニタ機能