NURSiNG

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • 月刊ナーシングについて
  • 月刊ナーシング編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
内科学
リハビリテーション
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

HOME » 月刊ナーシング » 2015年5月号

月刊ナーシング Vol.35 No.6

月刊ナーシング Vol.35 No.6 2015年5月号

サイズ:
AB判
定価:
1,257円(税込)
発行年月:
2015年04月20日発行

【特集】夜勤はこう動く! ルーチン・急変・トラブル満点対応

オンライン書店で購入する
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • shop.Gakken

メディカルオンラインで本号の記事の電子版を購入
【特集】読めば明日から1人前に
夜勤ひとり立ちマニュアル
監修:藤野智子 編集協力:東川恵利子

夜勤で夜の病棟を守るみなさんへ

part1 夜勤前の心構え
ナースだからできる.夜間の病棟,私たちが守ります

そもそも夜勤ってなに?
夜勤をイメージしてみよう
夜勤トレーニングの前に押さえておくこと
セルフチェック 夜勤ラダーを作るなら
基本的看護技術を押さえておこう
安全管理のために行うこと
患者情報を押さえておくポイント
報告の仕方

part2 夜勤トレーニング
まずは夜勤トレーニング.夜間の病棟環境と注意点を知ろう

事前にできることをチェックしよう
先輩と一緒にみるべきこと,やるべきこと
消灯前に行うこととラウンドのポイント
消灯後のラウンドのポイント
ラウンド中の情報共有

part3 いよいよ1人のナースとして夜勤デビュー
先輩と一緒に夜の病棟を守ろう

業務の流れと組み立てを考える
〈さて実践.夜勤デビューで起こることと対応法〉
1.起こりうる こんなこと(管理と急変対応)
患者さんがいない
患者さんが転倒した
患者さんの様子がおかしい
患者さんがせん妄で暴れている
患者さんの家族に電話することになった
2.夜間の急変発生!? さあどうする?
前触れサイン:症状の変化
前触れサイン:訴え,いつもと違うこと
3.重症患者の見方と対応
呼吸器系
循環器系
脳神経系

【SERIES】
よく目にするけどわからなかった
ナースが知りたい! 循環器のハナシ
第2回 前負荷・後負荷ってなんですか? 明石嘉浩

【新連載】
クリティカルケア看護のワザを身に付ける
ICUトータルアセスメント
第1回 人工呼吸器装着患者 〜離脱困難時〜 監修:道又元裕 執筆:桑原勇治

practice note  実践の根拠と臨床知を探る
グローバル社会における国際看護を考える
ベトナムの医療と看護教育の現場から 鎌倉美穂,操 華子

最新知見がわかる・使えるブンケン情報
第26回 カフ上部吸引は,VAPやVACの予防に有効? 
監修:卯野木 健 執筆:門田耕一

ケアに活かす! ナースのためのカンタン免疫学
第34回 がんはどうやって排除されるの? 江本正志,江本善子
第9回 エビスのUSA留学ダイアリー 戎 初代

【REPORT】
日常業務にひそむリスクとその対策 
近畿大学医学部 堺病院 
「抗がん剤曝露対策ワーキンググループ」を設置 体験型研修によりスタッフの意識向上をはかる

【Voice of Nurse】
Nursingトーク

【INFORMATION】
Book Review
INFORMATION 学会&イベント