VisualDermaltology

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • VisualDermaltology誌について
  • VisualDermaltology編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
内科学
リハビリテーション
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

Visual Dermatology Vol.13 No.10

Visual Dermatology Vol.13 No.10 2014年10月号

サイズ:
A4変型判
定価:
3,080円(税込)
発行年月:
2014年09月25日発行
ISBN_10:
4-7809-0359-9
ISBN_13:
978-4-7809-0359-1

皮膚科の「医療の質」を考える

−QIを知っていますか?

オンライン書店で購入する
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken

総論
Quality Indicatorを用いた医療の質管理
福井 次矢

Quality Indicator
QI 1a
アトピー性皮膚炎の診療のポイントとQIという概念
椛島 健治

QI 1b
アトピー性皮膚炎診療の質QIを考える
片岡 葉子

QI 2a
帯状疱疹の診断におけるQIとは?
浅田 秀夫

QI 2b
帯状疱疹の急性期治療のQIとは?
渡辺 大輔

QI 3a
SLEの QI
衛藤 光

QI 3b
CLEのQI
石黒 真理子,古川福実

QI 4a
皮膚筋炎の診断と合併症検索
室 慶直

QI 4b
皮膚筋炎の治療と経過観察
藤本 徳毅

QI 5a
強皮症の診断と合併症の検索についてのQI
杉浦 一充

QI 5b
全身性強皮症患者の経過観察および治療におけるQIの検討
小寺 雅也

QI 6a
血管炎・血管症診療の医療の質を測る:QIの国際動向と展望
室田 浩之

QI 6b
皮膚科診療における血管炎のQI
川上 民裕

QI 7a
血管肉腫—初期治療に重点をおいたQIの設定
加茂 理英

QI 7b
有棘細胞癌における医療の質を測る指標(QI)と診療のポイントについて
竹中 秀也

QI 8
薬疹におけるQI—和歌山県立医科大学での試み
金澤 伸雄

QI 9a
食物アレルギーの診断をコンポーネント単位で検討すると,診断の有用性が向上する
原田 晋

QI 9b
食物アレルギーの診断法
森田 栄伸

QI 10a
遺伝性皮膚疾患の遺伝子診断
秋山 真志

QI 10b
遺伝性皮膚疾患における遺伝子検査
牧野 輝彦

QI 11a
超音波検査を用いた皮膚良性腫瘍治療戦略としてのQI
八代 浩

QI 11b
皮膚良性腫瘍を対象としてQIを考える
清島 真理子

QI 12a
皮膚の細菌感染症の診療はQIの設定で,向上するか?
日野 治子

QI 12b
ウイルス感染症の診断・治療におけるQI
満間 照之

QI 13a
質の高い白癬治療〜まず鏡検実施から〜
常深 祐一郎

QI 13b
白癬とQI
望月 隆

QI 14a
円形脱毛症診療におけるQIについて
植木 理恵

QI 14b
トリコスコピーによる円形脱毛症の診断と患者満足度
乾 重樹

QI 15a
褥瘡のQI
石川 治

QI 15b
褥瘡診療のQIを考える
宮地 良樹

QI 16a
特発性蕁麻疹のQIと診療のポイント
益田 浩司

QI 16b
刺激誘発型蕁麻疹のQI
堀川 達弥

QI 17a
接触皮膚炎診療の質を高めるために必要なこと—QIを考える
足立 厚子

QI 17b
接触皮膚炎のQI─医療の質を測る指標
松永 佳世子

QI 18a
小児光線過敏症のQI
森脇 真一

QI 18b
成人でみられる光線過敏症診断と治療の「医療の質」を測る
清水 忠道

QI 19a
痤瘡のQIを考えよう—痤瘡のQIとCIの私案
林 伸和

QI 19b
酒皶,酒皶様皮膚炎のQI
黒川 一郎

QI 20a
尋常性白斑診療における医療の質
大磯 直毅

QI 20b
尋常性白斑診療における医療の質(白斑鑑別診断のQI)
谷岡 未樹

QI 21
原発性手掌多汗症の治療について
大嶋 雄一郎

QI 22a
乾癬の発症機序・外用療法・内服療法
山中 恵一

QI 22b
乾癬に対する光線療法と生物学的製剤
森田 明理

QI 23a
糖尿病足病変における検査関連のQI
中西 健史

QI 23b
いわゆる下腿潰瘍のQI
加納 宏行

QI 24a
自己免疫性水疱症のQI案
鶴田 大輔

QI 24b
自己免疫性水疱症の指標
田中 俊宏

QI 25
悪性黒色腫(stage Ⅰ,Ⅱ)治療のQI—センチネルリンパ節生検を中心に
長野 徹

QI 26
サルコイドーシスの皮膚科診療におけるQI
岡本 祐之

--------------------------------------------------------------------------------
●連載目次●
◆ 羅針盤
皮膚科の「医療の質」を考える─QIを知っていますか?
松永 佳世子

◆ 即答組織診断!
常深 祐一郎

◆ Your Diagnosis?
10月号の出題
常深 祐一郎
8月号の解答
村田 哲

◆ コラム
デルマトームの複雑性
小野 友道

市場を歩く(100)
リバプール Street vendor(2)
金子 健彦

◆ Photo Essay
151 苔むす幹
塚谷 裕一