VisualDermaltology

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • VisualDermaltology誌について
  • VisualDermaltology編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
内科学
リハビリテーション
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

Visual Dermatology Vol.13 No.2 2014年2月号

サイズ:
A4変
定価:
3,080円(税込)
発行年月:
2014年01月25日発行
ISBN_10:
4-7809-0351-3
ISBN_13:
978-4-7809-0351-5

日常診療で遭遇する「ふつう」の薬疹

オンライン書店で購入する
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken

Part 1. ふつうの薬疹? 重症薬疹?
case 01
水疱を伴いSJS/TENだと思っていたらふつうの薬疹(水疱性多形紅斑型)であった症例
末木 博彦

case 02
ふつうの薬疹だと思っていたらDIHSになってしまった症例
小田 富美子,藤山 幹子

case 03
ふつうの薬疹だと思っていたら重症化した症例
渡辺 秀晃

case 04
AGEPだと思っていたらTENになってしまった症例
清原 隆宏,井戸 英樹,澤井 孝宏,長谷川 稔

case 05
ふつうの薬疹かと思ったら麻疹だった1例
水川 良子

case 06
ふつうの薬疹だと思っていたら手足口病が原因であった症例
芳田 悠里,高橋 奈々子,渡辺 秀晃

case 07
ふつうの薬疹の治療中に他剤によるTENを併発した症例
吉村 紫,筒井 清広,澤崎 愛子

Part 2. 特徴あるふつうの薬疹
case 08
ラモトリギンによるふつうの薬疹
石田 正

case 09
シアナミドによる薬疹
松倉 節子

case 10
ランサップ®による薬疹
猿田 祐輔,今泉 牧子,渡辺 秀晃,末木 博彦

case 11
トシリズマブによる薬疹
飯田 剛士,濱田 和俊,渡辺 秀晃,秋山 正基,末木 博彦

case 12
筋弛緩剤ロクロニウムによるアナフィラキシー
鷲崎 久美子,関東 裕美

case 13
アロプリノールによる多形紅斑型薬疹:HLA-B58:01保有例
新原 寛之,金子 栄,森田 栄伸

case 14
ヒドロクロロチアジド配合降圧剤による
光線過敏性扁平苔癬型薬疹
宇野 裕和,永田 茂樹

case 15
ヒドロクロロチアジド配合降圧剤による白斑黒皮症
秋山 正基

case 16
アンジオテンシン変換酵素阻害薬による血管浮腫
蒲原 毅

case 17
アセトアミノフェンによる
acute localized exanthematous pustulosis
藤本 徳毅,田中 俊宏

case 18
プロピルチオウラシルによるANCA関連血管炎
小林 依子,佐藤 牧人,肥田 時征,廣崎 邦紀,山下 利春,
澤田 光男,兼古 理恵

Part 3. マネジメントを要するふつうの薬疹
case 19
テラプレビルを含む3剤併用療法による薬疹への対処法
岸 晶子

case 20
モガムリズマブによる薬疹の対処法
米倉 健太郎

case 21
手足症候群への対処法
清原 祥夫

case 22
上皮成長因子受容体(EGFR)阻害薬による皮膚障害への対処法
浅田 秀夫

case 23
抗結核薬による薬疹への対処法
─減感作療法の試み─
五木田 麻里,小猿 恒志,仲田 かおり,堀川 達弥,
濱川 正光,池田 顕彦,津田 朋広,三村 純

case 24
ピルフェニドンによる光線過敏症の予防法・対処法
夏秋 洋平,橋本 隆

case 25
抗TNF-α抗体製剤による乾癬・掌蹠膿疱症様皮疹への対処法
小宮根 真弓,唐川 大,大槻 マミ太郎

case 26
薬剤性水疱症の診断と対処法
石井 文人,吉村 和弘,橋本 隆

--------------------------------------------------------------------------------
●連載目次●
◆羅針盤
ますます重要性を増している薬疹における皮膚科医の役割
末木 博彦

◆皮膚疾患のchronology
爪甲下血腫の前進・消失過程
大原 國章

◆CPC
阿南 隆

◆即答組織診断!
常深 祐一郎

◆基本のPathology
免疫組織化学 immunohistochemistry(IHC)
❾ B細胞リンパ腫
今山 修平

◆Your Diagnosis?
2月号の出題
中村 哲史
12月号の解答
高橋 暁子,江藤 隆史

◆コラム
蚤の顕微鏡図
小野 友道

市場を歩く(92)
ニューヨーク 孤高の芸術家
金子 健彦

◆Photo Essay
春の青
塚谷 裕一