書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
内科学
リハビリテーション
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

HOME » 看護学 » 看護その他 » ワトソン博士のヒューマンケアリング理論が看護を変える

HOME » 看護学 » 看護理論 » ワトソン博士のヒューマンケアリング理論が看護を変える

ワトソン博士のヒューマンケアリング理論が看護を変える

 ワトソン博士のヒューマンケアリング理論が看護を変える 

監修:
ジーンワトソン(コロラド大学デンバー校看護学部 特別栄誉教授・名誉学部長)
監・訳:
中島オリソン緑(翻訳家・看護学博士 前カリフォルニア大学 サンフランシスコ校研究員)
サイズ:
A5判
頁数:
192ページ
定価:
4,180円(税込)
発行年月:
2022年09月26日発行
ISBN_10:
4-7809-1427-2
ISBN_13:
978-4-7809-1427-6

ケアリング理論の原則とその定義・カリスタプロセスを丁寧に解説.その根底に流れる哲学は現在の看護現場が抱える多くの課題,マグネットホスピタルやwithコロナなどのキーワードをケアリングで解決に導く.ワトソン博士最後のアンソロジーとなる1冊.

オンライン書店で購入する
  • 神陵文庫
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken