書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護学
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
精神医学・心理
放射線治療学
外科学
内科学
リハビリテーション
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学

HOME » 臨床工学 » 臨床工学その他 » バスキュラーアクセスインターベンションの最前線

バスキュラーアクセスインターベンションの最前線

  • 正誤表

 バスキュラーアクセスインターベンションの最前線  3カ月以上維持するためのコツ

監修:
阿岸鉄三(大分大学臨床医工学講座)
編:
天野泉(名古屋バスキュラーアクセス天野記念診療所)
池田潔(池田バスキュラーアクセス・透析・内科クリニック)
サイズ:
B5判
頁数:
292ページ
定価:
5,940円(税込)
発行年月:
2013年06月21日発行
ISBN_10:
4-7809-0872-8
ISBN_13:
978-4-7809-0872-5

透析において患者の生命予後を左右するバスキュラーアクセスの作製と修復、治療、管理に携わるスタッフに必要な知識をまとめた解説書。作製するだけではなく機能することが重要なバスキュラーアクセスを3カ月以上維持することにポイントをおいて解説した。

オンライン書店で購入する
  • 神陵文庫
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • shop.Gakken