NURSiNG

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • 月刊ナーシングについて
  • 月刊ナーシング編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 月刊ナーシング » 2017年9月号

月刊ナーシング Vol.37 No.10

月刊ナーシング Vol.37 No.10 2017年9月号

サイズ:
AB判
定価:
本体1,143円(税別)
発行年月:
2017年08月20日発行

【特集1】あぶないサインを見逃すな! 急性期高齢者ケア 必要なアセスメントの視点とケアの実際

【特集2】 実践力が身につく!今はこうする 体温管理のベスト・プラクティス

オンライン書店で購入する
  • 神陵文庫
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • shop.Gakken

【特集1】
あぶないサインを見逃すな!
急性期高齢者ケア 必要なアセスメントの視点とケアの実際

編集:小幡祐司,藤野智子

[基本編]
1 漠然とした訴えの背後にある重症疾患を見逃さない!
2 おさえておきたい高齢入院患者における身体的・精神的機能の変化

[実践編にあたって]
急性期高齢者ケアで見逃してはいけない・注意すべき症状はこれ!

[実践編 症例でみる急性期高齢者ケア]
1 発熱 発熱のある高齢患者
2 呼吸 なんとなく苦しそうな高齢患者
3 循環 顔色の悪い高齢患者
4 認知機能 普段となんとなく違う高齢患者

【特集2】
実践力が身につく!
今はこうする
体温管理のベスト・プラクティス
監修:道又元裕

[今はこうする 基礎・体温管理講座]
侵襲と体温管理
体温管理のベスト・プラクティス

[実践力が身につく・事例検討]
症例1 高齢者の発熱,クーリングするべきか? しないべきか?
症例2 重症患者の発熱,冷やすべきか? 温めるべきか?
症例3 一般病棟でもよくある発熱,どうすればいい?
症例4 小児患者の発熱,成人とは何が異なる?

【SERIES】
[Nursing View 看護に役立つトレンドを知る]
商品名の由来を知れば,薬がわかる ① 消化器官用薬 浜田康次

最前線の知識と実践がわかる
[ナースが知りたい! 認知症のハナシ]
第9回 血管性認知症 監修:長田 乾 執筆:高野大樹

第5回 ひらたまさこ先生の Nursing Science ダイアリー

第15回 学研の訪問看護 学研ココファン・ナーシング通信

【REPORT】
取材 入院させない看護介護の実現に向けて
学研の訪問看護の取り組み
学研ココファン・ナーシング市川を取材

「食べる機能」の維持・回復に向けた食事支援の最前線
公立能登総合病院/食力の会
「食形態マップ」と「食事支援チェックシート」を用いた高齢者の食事支援
鳥取市立病院 摂食支援チーム
咀嚼嚥下機能の評価で認知症高齢者の食生活を支援する

日常業務にひそむリスクとその対策 
抗がん剤曝露対策の必要性 
ガイドラインの活用と閉鎖式接続器具導入の実際
平井和恵 
大阪府済生会中津病院

【Voice of Nurse】
Nursingトーク

【INFORMATION】
INFORMATION 学会&イベント
Book Review