NURSiNG

  • 最新号の紹介
  • バックナンバー
  • 月刊ナーシングについて
  • 月刊ナーシング編集室へのお問い合わせ
  • 年間定期購読のお申し込み
  • リンク
書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 月刊ナーシング » 2017年5月号

月刊ナーシング Vol.37 No.6

月刊ナーシング Vol.37 No.6 2017年5月号

サイズ:
AB判
定価:
本体1,143円(税別)
発行年月:
2017年04月20日発行

【特集1】 病棟別 できるナースと言われるために3年目までに知っておきたい 35のこと 【特集2】 マンガを見てわかる! ショックと侵襲の講義

【特別付録】基本からやさしくわかる! 心電図 モニター 使いこなしガイド

オンライン書店で購入する
  • 神陵文庫
  • 紀伊國屋書店
  • amazon.co.jp
  • セブンネットショッピング
  • shop.Gakken

【特集1】
病棟別
できるナースと言われるために
3年目までに知っておきたい
35のこと

監修:藤野智子

呼吸器病棟
01 呼吸器疾患の特徴
02 呼吸器病棟に入院している患者の特徴
03 呼吸器疾患患者のフィジカルアセスメント  ほか

消化器病棟
09 消化器疾患の特徴
10 消化器病棟に入院している患者の特徴
11 消化器疾患患者のフィジカルアセスメント  ほか

集中治療室
16 重症患者のショックの分類
17 ショックの見抜き方
18 ショックへの対応  ほか

緩和ケア病棟
25 緩和ケア病棟に入院している患者の特徴
26 緩和ケア病棟での看護師の役割
27 ターミナル患者の精神的ケア  ほか

糖尿病・透析ケア
31 糖尿病患者の特徴
32 糖尿病患者へのアセスメント
33 糖尿病合併症の予防  ほか

【特集2】
マンガを見てわかる!
ショックと侵襲の講義
執筆:道又元裕

「侵襲理論」を理解すると患者にとっていいことづくし! 
そもそも侵襲とは?
侵襲の最初は,正常になりたい身体の反応から始まる
ショックにさせたくないから侵襲を学ぶのさ

患者の身体の中で何が起こっているかを知る 
ショック❶ 敗血症によって起こる反応は面倒くさい
ショック❷ ここでNOとエンドトキシンについて
ショック❸ やはりショックといえばの出血性ショック
ショック❹ ショックと臨床対応

侵襲時の身体と免疫系  サイトとカインでサイトカイン
侵襲時の身体と体液・電解質  侵襲時の体液って何が大事?
侵襲時の身体と凝固・線溶系  侵襲時の凝固・線溶系って?
侵襲時の身体と栄養・代謝  血糖は高くても低くてもダメ

【SPECIAL】
Special Interview
“達人論”で世界的に有名なパトリシア・ベナー博士に聞く
「臨床推論」と「達人のその先」へ

【SERIES】
〔最前線の知識と実践がわかる ナースが知りたい! 認知症のハナシ〕
第5回  せん妄を理解する 監修:長田 乾 執筆:東山雄一,田中章景

〔最新知見がわかる・使えるブンケン情報〕
第49回  ヘルメット型NIVは,ARDS患者に効果的?
監修:卯野木 健 執筆:大内 玲

新連載!
〔第1回 ひらたまさこ先生の Nursing Science ダイアリー〕

〔第11回 学研の訪問看護 学研ココファン・ナーシング通信〕

【REPORT】
T-PAS®で実感する体験型研修の実際 
社会医療法人愛仁会 高槻病院 
心臓カテーテル検査で使用する医療機器のリスクをさまざまな病棟スタッフで共有体験

【Voice of Nurse】
Nursingトーク

【INFORMATION】
Book Review
INFORMATION 学会&イベント