書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 看護 » Nursing Canvas Book » 看護技術“根拠”のポイント

HOME » 看護 » 看護技術 » 看護技術“根拠”のポイント

HOME » 看護 » 看護師国試対策 » 看護技術“根拠”のポイント

看護技術“根拠”のポイント

Nursing Canvas Book11 看護技術“根拠”のポイント 

監修:
尾野敏明(杏林大学医学部付属病院 集中ケア認定看護師教育課程 主任教員)
サイズ:
AB判
頁数:
132ページ
定価:
本体2,100円(税別)
発行年月:
2017年02月24日発行
ISBN_10:
4-7809-1287-3
ISBN_13:
978-4-7809-1287-6

臨地実習で,実習指導者に「なぜその技術はそう行うの?」とその根拠を問われる場面がよくあります.本書では,臨地実習や演習でよく「なぜ?」 と問われる看護技術を取り上げ,看護技術のポイントと根拠をQ&A形式で豊富なビジュアルで解説していきます.

CONTENTS

Part1 基本看護技術
1 コミュニケーション
2 フィジカルアセスメント
3 食事
4 排泄
5 清潔
6 活動と休息
7 感染防止対策

Part2 診療に伴う看護技術
1 栄養補給
2 注射
3 静脈穿刺
4 罨法
5 酸素療法
6 吸引
7 体位ドレナージ
8 救命救急処置
9 皮膚・創傷の管理