書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 看護 » 看護過程・看護診断 » 看護診断のためのよくわかる中範囲理論 第2版

看護診断のためのよくわかる中範囲理論 第2版

 看護診断のためのよくわかる中範囲理論 第2版 

監修:
黒田裕子(徳島文理大学保健福祉学部看護学科 教授)
サイズ:
A5判
頁数:
528ページ
定価:
本体3,200円(税別)
発行年月:
2015年09月24日発行
ISBN_10:
4-7809-1192-3
ISBN_13:
978-4-7809-1192-3

看護が必要とする患者減少を明らかにし,成果までをも捉える中範囲理論を,最新の「NANDA−I看護診断」「看護成果分類(NOC)」「看護介入分類(NIC)」にて網羅