看護技術プラクティス 第4版 動画 | 学研メディカル秀潤社

看護技術プラクティス 第4版 動画

第1章 看護場面に共通する看護技術

▼1章-4節 フィジカルアセスメントの看護技術
  1. 001 腋窩温測定
  2. 002 口腔温測定
  3. 003 直腸温測定 乳児
  4. 004 鼓膜温測定
  5. 005 呼吸音の聴取 前胸部と側胸部
  6. 006 呼吸音の聴取 背部
  7. 007 血圧測定 水銀レス血圧計による測定
  8. 008 血圧測定 アネロイド型血圧計による測定
▼1章-5節 感染予防の看護技術
  1. 009 擦式手指消毒
  2. 010 手洗い消毒
  3. 011 個人防護具(PPE)の脱ぎ方 手袋
  4. 012 個人防護具(PPE)の脱ぎ方 プラスチックエプロンとマスク(正面)
  5. 013 個人防護具(PPE)の脱ぎ方 プラスチックエプロンとマスク(横)
  6. 014 個人防護具(PPE)の脱ぎ方 フル装備(正面)
  7. 015 個人防護具(PPE)の脱ぎ方 フル装備(横)
  8. 016 滅菌器材の取り出し方
  9. 017 滅菌パックの開け方 鑷子の場合
  10. 018 滅菌物の渡し方 ガーゼの場合
  11. 019 滅菌物の渡し方 消毒綿球の場合
  12. 020 クローズド法による滅菌ガウンの着用 滅菌手袋の着用まで
  13. 021 クローズド法による滅菌手袋の着用
  14. 022 クローズド法による滅菌ガウンの着用 滅菌手袋着用後から完成まで
  15. 020~021~022extra クローズド法による滅菌ガウンの着用(全体の流れ)
  16. 023 オープン法による滅菌ガウンの着用 滅菌手袋の着用まで
  17. 024 オープン法による滅菌手袋の着用
  18. 023~024extra オープン法による滅菌ガウンの着用(全体の流れ)

第2章 生活行動に共通する看護技術

▼2章-1節 食事・栄養の看護技術
  1. 025 皮下脂肪(カリパス)の計測
  2. 026 甲状軟骨の動きの触知
  3. 027 誤嚥の徴候 咽頭喘鳴の確認
  4. 028 経鼻栄養チューブの挿入  経鼻栄養チューブの長さの測定
  5. 029 経鼻栄養チューブの挿入 経鼻栄養チューブ挿入の準備と挿入直前まで
  6. 030 経鼻栄養チューブの挿入 経鼻栄養チューブ挿入後
  7. 031 栄養剤の準備
  8. 032 経鼻栄養チューブからの栄養剤注入
  9. 033 経鼻栄養チューブの固定 鼻の下の固定
  10. 034 経鼻栄養チューブの固定 浮かない固定
▼2章-2節 排泄の看護技術
  1. 035 尿器による床上排泄 男性の場合(横)
  2. 036 尿器による床上排泄 男性の場合(上)
  3. 037 ポータブルトイレによる排便の介助(正面)
  4. 038 ポータブルトイレによる排便の介助(横)
  5. 039 臥床でのおむつ交換(右)
  6. 040 臥床でのおむつ交換(左)
  7. 041 間欠的導尿 男性の場合(横)
  8. 042 間欠的導尿 男性の場合(上)
  9. 043 間欠的導尿 女性の場合(横)
  10. 044 間欠的導尿 女性の場合(上)
▼2章-3節 清潔・衣生活の看護技術
  1. 045 湯を使う洗髪 ケリーパッド使用
  2. 046 顔の清拭
  3. 047 上肢の清拭
  4. 048 胸部・腹部の清拭
  5. 049 下肢の清拭
  6. 050 背部の清拭
  7. 051 足浴 ベッド上で行う場合
  8. 052 陰部洗浄 女性の場合
  9. 053 陰部洗浄 男性の場合
  10. 054 和式寝衣の交換
  11. 055 丸首パジャマの交換
▼2章-4節 活動・休息の看護技術
  1. 056 一本杖の3動作歩行
  2. 057 一本杖の2動作歩行
  3. 058 一本杖で階段を昇る場合
  4. 059 一本杖で階段を降りる場合
  5. 060 ベッドから車椅子への移乗 全介助
  6. 061 ベッドから車椅子への移乗 片麻痺(正面)
  7. 062 ベッドから車椅子への移乗 片麻痺(横)
  8. 063 車椅子からベッドへの移乗 片麻痺(正面)
  9. 064 車椅子からベッドへの移乗 片麻痺(横)
  10. 065 ベッドからストレッチャーへの移乗 移乗用マット使用
  11. 066 ベッドからストレッチャーへの移乗 3人で行う場合
  12. 067 ベッドからストレッチャーへの移乗 イージースライドを用いた場合
  13. 068 体位変換 仰臥位から側臥位(正面)
  14. 069 体位変換 仰臥位から側臥位(横)
  15. 070 体位変換 仰臥位→坐位→端坐位(正面)
  16. 071 体位変換 仰臥位→坐位→端坐位(横)

第3章 診療・処置時の看護技術

▼3章-1節 救命救急処置
  1. 072 一次救命処置(BLS) 意識・呼吸・脈の確認
  2. 073 一次救命処置(BLS) 気道確保 頭部後屈・顎先挙上法
  3. 074 一次救命処置(BLS) 気道確保 下顎挙上法
  4. 075 一次救命処置(BLS) CPR 1人法とAED使用
  5. 076 二次救命処置(ALS) CPR 2人法とバッグバルブマスク人工呼吸法
  6. 077 1人で行うバッグバルブマスク人工呼吸法
  7. 078 2人で行うバッグバルブマスク人工呼吸法
  8. 079 気管挿管の介助
  9. 080 直接圧迫止血法
▼3章-2節 与薬の看護技術
  1. 081 注射の準備 アンプルから薬液を吸い上げる方法
  2. 082 注射の準備 バイアルから薬液を吸い上げる方法
  3. 083 皮下注射
  4. 084 筋肉内注射
▼3章-3節 呼吸・循環を整える看護技術
  1. 085 中央配管設備供給口の確認
  2. 086 酸素ボンベの使用法 スパナを用いない場合
  3. 087 酸素ボンベの使用法 スパナを用いる場合
  4. 088 酸素ボンベの使用法 ダイヤル式の場合
  5. 089 酸素流量計の目盛りの確認
  6. 090 吸引用アウトレットへの接続とはずし方
  7. 091 口腔内吸引
  8. 092 口腔内吸引 口もと[クローズアップ]
  9. 093 鼻腔内吸引 [クローズアップ]
  10. 094 気管内吸引 準備
  11. 095 気管内吸引 吸引
  12. 096 気管内吸引 後片づけ
▼3章-4節 創傷管理の看護技術
  1. 097 巻軸帯による包帯法:環行帯とらせん帯で前腕を巻く
  2. 098 巻軸帯による包帯法:環行帯と麦穂帯で足関節を巻く
  3. 099 三角巾による吊り包帯法
  4. 100 三角巾による巻き包帯法:たたみ三角巾のつくり方
  5. 101 体圧分散 ギャッチアップから背抜きまで
  6. 102 スキンケア 殿部

第4章 検査時の看護技術

▼4章-1節 検体の採取法
  1. 103 血液(静脈血)の採取 準備〜刺入直前まで
  2. 104 血液(静脈血)の採取
▼4章-2節 検査法
  1. 105 簡易血糖自己測定器による血糖検査の例