書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 画像医学 » 画像医学その他 » 画像診断医のための英語発表は怖くない 電子版

画像診断医のための英語発表は怖くない 電子版

 画像診断医のための英語発表は怖くない 電子版 

編・著:
前田恵理子(東京大学医学部附属病院放射線科)
サイズ:
B5判
頁数:
66ページ
発行年月:
2016年04月01日発行

画像診断医による画像診断医のための,英語発表のエッセンスが満載!!

『画像診断』誌2014年7月号~2015年4月号に掲載された連載を修正・加筆し,電子書籍化.全く初心者の画像診断医が英文抄録を書き,スライドを作成して国際学会で発表するために,押さえておきたいポイントを網羅しました!
【電子版のみのご提供となります】
※2016年4月より各社電子書店にて販売開始予定!

Contents

Introduction
【抄録編】
1. 最初に行うべきは日本語での内容整理
2. 「目的」の項を書いてみよう
3. 「方法」「結果」の項を書いてみよう
4. 「結論」の項を書いてタイトルを決めよう
  抄録編のポイント

【発表編】
5. 英語発表の準備に取りかかる前に
6. 「方法」「結果」のスライドを作ってみよう
7. 「背景」「考察」のスライドを作ってみよう
8. 英語口述発表のキホン
9. メリハリの効いた発表をしよう
  発表編のポイント