書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 臨床工学 » クリニカルエンジニアリング別冊 » 重症救急患者管理とモニタリング

重症救急患者管理とモニタリング

シリーズ:
Clinical Engineering  > クリニカルエンジニアリング別冊

クリニカルエンジニアリング別冊  重症救急患者管理とモニタリング 

著:
島崎修次(杏林大学医学部救急医学教室)
頁数:
256ページ
定価:
本体3,200円(税別)
発行年月:
2004年04月01日発行
ISBN_10:
4-87962-268-0
ISBN_13:
978-4-87962-268-6

救急医療では,救急車で運ばれてきた患者の治療のため,重症度の評価に各種モニタリングシステムが重要となります.本書では,おもに研修医のために,救命救急センターでのモニタリングシステムの成り立ち,各種モニタリング機器について解説しました.取り上げたモニタリング機器は30種余り,それらを呼吸器系,循環器系,代謝・体液系,中枢神経系,その他に分類し,理解しやすく構成しました.救急専門医のみならず,看護師・臨床工学技士・臨床検査技師・診療放射線技師などに,日常診療で役立つ内容です.

第 I 章 総論
1. 救命救急センターにおけるチーム医療-モニタリングを中心として-
2. 救命救急センターにおけるモニタリングシステム

第 II 章 救急医療とモニタリング
1. 呼吸器系モニタリング
 1-1. 動脈血ガス分析モニタ
 1-2. 呼気炭酸ガスモニタ
 1-3. パルスオキシメータ
 1-4. 換気力学モニタ
 1-5. 略語一覧
2. 循環器系モニタリング
 2-1. 心電図モニタ
 2-2. 動脈圧モニタ,中心静脈圧モニタ,スワン・ガンツカテーテル
3. 代謝・体液系モニタリング
 3-1. 体温モニタ
 3-2. 循環血液量モニタ
 3-3. 間接的熱量測定モニタ
 3-4. 連続的ヘマトクリットモニタ
 3-5. トノメトリ消化管内pHモニタ
 3-6. 血小板・凝固線溶系モニタ
4. 中枢神経系モニタリング
 4-1. 脳波モニタ
 4-2. SjO2モニタ
 4-3. ABRモニタ
 4-4. 頭蓋内圧モニタ
 4-5. 脳低温療法におけるモニタリング
 4-6. 脳死と脳死判定 -臓器移植法などとの関連-

第 III 章 薬毒物検査とモニタリング
1. 薬毒物検査 -検査の意義と分析システム-
2. NBCテロにかかわる毒物分析

第 IV 章 重症患者の集中治療管理と機器
1. 救急集中治療現場で用いられる薬剤
2. 輸液ポンプと輸液・輸血加温装置
3. 除細動器
4. ペースメーカ
5. 人工呼吸器
6. IABP
7. PCPS,ECMO
8. CHDF,HD,PE,DHP
9. 経カテーテル的動脈塞栓-transcatheter arterial embolization(TAE)-
10. 超音波診断法,CT
11. 気管支内視鏡
12. 消化器内視鏡