書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 看護 » がん看護・緩和ケア » 理解が実践につながる ステップアップがん化学療法看護 第2版

理解が実践につながる ステップアップがん化学療法看護 第2版

 理解が実践につながる ステップアップがん化学療法看護 第2版 

監修:
小澤桂子(NTT東日本関東病院 がん相談支援センター/化学療法センター がん看護専門看護師)
菅野かおり(日本看護協会神戸研修センター教育研修部 認定看護師教育課程・がん化学療法看護主任教員)
足利幸乃(日本看護協会神戸研修センター教育研修部 部長)
サイズ:
B5判
頁数:
335ページ
定価:
本体3,200円(税別)
発行年月:
2016年01月29日発行
ISBN_10:
4-7809-1194-X
ISBN_13:
978-4-7809-1194-7

「各種がんにおける化学療法」と「薬物有害反応マネジメント」といった,大きく2つの項目により構成されており,がん化学療法についての知識を深めようとする若手看護師や,将来がん関連の認定看護師や専門看護師をめざす者にとって充実の1冊.
短い入院や外来の間に患者さんの心身の状態をどのようにアセスメントして効果的なケアや患者教育につなげるか,化学療法の基礎知識を理解したうえで,患者の状態や症状をどのようにアセスメントしケアにつなげていていくかをキーコンセプトにした改訂版.

Contents
第1章 がんについての正しい知識
第2章 がん化学療法の基礎知識
第3章 化学療法が患者に与える影響
第4章 各種がんにおける化学療法
第5章 化学療法を受ける患者をアセスメントするための知識と看護実践
第6章 安全な抗がん薬投与
Appendix 主な抗がん薬と有害事象