書籍カテゴリー
ビジュアルブック
画像医学
皮膚科学
臨床工学
麻酔・救急・集中治療医学
医療とコンピューター
医学その他
バイオサイエンス
看護
看護師国試対策
辞典・事典・カード
薬学
介護
医療安全
雑誌
  • 画像診断
  • Clinical Engineering
  • Visual Dermatology
  • NURSiNG
  • Nursing Canvas
  • ICNR
アーカイブ
  • 細胞工学
  • MedicalAlliance

HOME » 看護 » 感染症・感染管理 » 臨床に活かせる ドレーン&チューブ管理マニュアル

HOME » 看護 » 看護その他 » 臨床に活かせる ドレーン&チューブ管理マニュアル

HOME » 看護 » 看護技術 » 臨床に活かせる ドレーン&チューブ管理マニュアル

 臨床に活かせる ドレーン&チューブ管理マニュアル 

編:
永井秀雄(茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター病院長)
中村美鈴(自治医科大学看護学部教授)
サイズ:
AB判
定価:
本体2,400円(税別)
発行年月:
2011年11月28日発行
ISBN_10:
4-7809-1056-0
ISBN_13:
978-4-7809-1056-8

術後管理を目的として,看護師が日常的に行うドレーン管理.本書では,術式別に臓器とドレーンの留置位置が一目でわかるようイラストを多用し,感染などの合併症予防のための観察項目やケアのポイントをわかりやすく解説しています.